このサイトの管理人:腹痛男でございます。

私のサイトによくぞお越しくださいました。

当サイトでは
インターネットでお金を稼いでみたい
と言う人たち向けの情報を発信しております

お小遣い程度でも
と言う人から
ガッツリやってみたい
と言う人まで

出来る限り
この腹痛男が
体当たりで調べた
データに基づいて

色々な
コンテンツで
発信をしていきたい

と思っています。

腹痛男はこんな人

脆弱メンタル

精神的に弱い。
これが最大の特徴です。

「腹痛」
と言うのも
大半がストレスや
不安からくるものです。
(実際に冷えで
 腹を壊していたこともありますが
 現在は腹巻でバッチリ対策です)

少しでも
不安があると
それを打破するために
気力が燃え上がってきたり
というようなタイプではないです。。

むしろ
体温が下がってきたり
生きる気力が激減したり

腹が痛くなってくる
そんな弱い男です。

コミュ障

人と話すこと自体は
好きなのです。

しかし、どうも人付き合いは
苦手なようです。

そのため、
他人からアテにされることはあっても
交友関係を持つことは極端に苦手。

もっと詳しいことは無駄に一人語りしています

インターネットビジネスへの簡単な経歴

私自身は
恵まれた立場の
普通の人です。

サイトを
開設したころは学生で
別に凄い額の借金を負ったわけでもなく

将来の収入の
不安の対策の一つとして
インターネットで稼ぐことを始めた人物です。

私が
こうやってインターネットで
稼ぐという考えを持ったきっかけは

お勧めアプリの
一覧にあったFXの
解説アプリでした。

今思えば
そのお勧めも
アフィリエイトでした。

しばらくして
インターネット上での

「稼げる」系の
詐欺オファーに出会いました。

それ以前から
広告収入どうのこうの~
みたいな話は知ってはいました。

しかし
正直漠然とし過ぎていて
実感がわいていませんでした。

相手の提供する話は
話半分に聴いていたので
1週間連続で話を聞かされた後に

30万円の高額商品

(参加権利だったか
 塾、商材だったかは忘れました)

を見たときに
これはヤバいなと思って

検索をかけたとき

のちに私の
「先生」となる人物と出会いました。

ただし
その後も詐欺の件で
登録していたメールマガジンから
来る情報には目を通していました。

おかげで暫くは
怪しい詐欺もどきの
情報を掴まされていました。

その後
情報商材を
買って実践してみました。

とはいえ
情報商材を買っても
特にこれと言って稼げたという訳でもなく。

しばらくは
なかなか上手く行かないまま

その手法から撤退。

かつて運営していた
サイトはすでに閉鎖しました。

その間、別の方法を知り
インターネットで稼ぐ方法

具体的には
ポイントサイト
投資
外貨FX
アンケートサイト
仮想通貨
などを実践しました。

それでも
大きな可能性を
あきらめきれずに
このサイトを開設した次第です。

現在は
駆け出しのブロガーとして
日々、記事の作成に取り組んでいます。

なお
外貨FXは
あることを知って
もうやらないと固く決めました。

どういうことかは
以下の記事を読んでください。

FXとは参加者の金の毟りあい|腹痛男が包み隠さず話す

インターネットビジネスに対する姿勢

インターネットビジネスを
やっている人は口をそろえて

「インターネットに稼げる可能性を感じた」

と言います。

その文句には
うんざりだと思う人も
いるかもしれません。

ですが、実際は逆で
「稼げる可能性を感じた」

からこそ
インターネットビジネス
をやっているんです。

私だって
その一人ですし

「インターネットに
 損する可能性を感じた」

時には即刻逃げ出します。

(FXをやってた時期もありましたが
 精神的疲弊と損失がかさんできたので
 実際に逃げ出しました)
FXの失敗で得た個人的な教訓

別に情報商材を買わなくたって
できることはあります。

ネットの買い物を
よりお得にするために
ポイントサイトを使ったり

アンケートに参加して
謝礼のポイントを貰ったり

自分の貯金を
投資に用いることで
ちょっとずつ増やしていったり

それがインターネットを通じて
家でもできるようになってきた。

そういう事を
お話ししたいと思っています。

だから
「インターネットビジネス」
ってちょっと仰々しくて好きになれないんですよね。

E-earningとかITマネテクとか
なんかいい言葉がないか色々考え中な私です。

実際
インターネットビジネス
と言うと詐欺っぽいというのもあります。

巨万の富を
グレーな方法で
稼いでる人には心当たりもあります。

このあたりの
恨みつらみについても
お話しできればとは思っています。

ただ
私自身は
収入全てを
このサイトだけで
賄うつもりはありません。

どういうことかと言うと

複数サイトを
運営することで
リスク分散をしながら
稼いでいこうという魂胆です。

それでも
このサイトには
かなりの労力を注いでいますし

情報の質も
かなり高めています。

ですから
このサイトだけでも
10万円の単位で稼げれば
とは思って日々努力しています。

なお
他のサイトについては
まだこのサイトで手一杯で

計画段階ですが
こんな感じでやりたい
というアイディアは固まっています。

腹痛男未来への構図|どんなサイトを運営するか

このサイトについて

このサイトは
2017年の10月末に
運営を開始しました。

それ以降
ちびりちびりと
記事を更新しながら
運営を続けてきています。

当サイトの
より細かい歩みは
専用の記事がありますので
そちらを参考にしてください。

このサイトの歩み(1)

それとは別に
プライバシーポリシーは
こちらに掲載していますので
気になる人はご一読ください。