インターネットで稼ぐ、と言うと、色々知識や技術が要るんだろう、と思われたり
何かと高いお金を支払う必要があるんじゃないか、と思われるかもしれません。
しかし、実際にそんなことはありません。手軽に稼ぐ方法はいくらでもあります。
とりあえず、インターネットで稼ぐことを始めるとっかかりとして、どんなものが必要なのか、解説してまいりたいと思います。

これは絶対必須!

インターネット環境

まずはなんと言ってもインターネットがなければ話は始まりません
少なくとも、このサイトを見ている人は、インターネットに接続できるはずですし
Youtubeが普通に見られるなら、それでもう十分すぎるほどです。

やる気

稼ぐ!と言うやる気は必要です
特に、安定してコツコツ稼げるようになるには、毎日サイトのコンテンツに通ったり
アンケートをこなすなどのやる気が必要です。
一攫千金、いきなり一生遊んで暮らせるほどの大金が手に入るわけではありません。
積み重ねが大事。
最初はどこのページに何があるのかわからなくて右往左往するでしょう。
ですが、慣れていけば、だんだんフレームワークと化して、簡単に稼げるようになってくるはずです。

スマートフォンorパソコン

最近の調査では、インターネットの接続には
特に、若い世代では、スマートフォンが利用されることが多い、とされる統計も報告されています。

簡単なコンテンツならば、スマホでも十分に稼げますし、最近はスマートフォンの性能が向上しているおかげで
金融取引などもスマートフォンから行えます
さらに、ポイントサイトなどでも、専用のアプリを用意していることも増えてきました。

こういった恩恵をしっかりと受けて行きましょう

また、通勤や通学、ちょっと見つけた余白の時間を利用してポイントサイトで稼ぐ、なんてこともできます
大きく稼ぐ時間はないよ、と言う人であっても、こつこつ続けていけば、結構な額になることが多いです

Twitterやニュースアプリなどを見て暇をつぶすのもありですが
こういったところでコツコツ、でも片手間に稼いで行くことができるのがインターネットで稼ぐ利点です。

また、後述するように、サイトの登録に際して電話番号を使うことがありますので、家に電話がないのであれば、電話番号があり、電話がかけられるスマートフォンは必須です

スマートフォンがあれば十分!なのですが、それでもやはりパソコンとスマートフォンではできることの幅が違います。
スマートフォンの性能がいくら向上したからと言っても、それでも、やはり、パソコンはその上を行きます

私が思う、スマートフォンと比較してのパソコンの利点は
・メールの整理
サイトから届いたメールのURLをクリックして、一々別の画面になってしまい、戻らなくてはいけないのは面倒です
・文字入力
スマホの方が慣れていて早い、と思う人もいるかもしれないのですが、文章の編集はパソコンの方がいいです。
・どんなサイトでも見られる
スマートフォンに対応していないサイトを表示すると、小さい画面でサイトを見なければならなくなり、大変
などです。

やはり、大きめの画面で、同時並行でまったく別のことをしたい、した方が便利だ
と言う場合にはやはりパソコンの方が便利です

とはいえ、どちらかが無くても十分に稼げるので
パソコンorスマートフォンどっちかあれば十分ですし
両方使えるなら「ここはインターネットで稼ぐ環境が素晴らしい!」
と自分をほめてあげましょう。

実際、スマートフォンとパソコンでゲームが2回遊べて、ポイント稼げる!と言う場合や
スマートフォン専用コンテンツとパソコン専用コンテンツも用意してある!と言う場合
色々な場合がありますし、そうなれば、両方ある人は有利です

なお、タブレットに関してなのですが
パソコンとスマートフォンの中間として使えるのですが、
パソコンやスマートフォンで替えが効いてしまうことなど
どちらかにとって代わるほどの実力は不足していると感じます

今後、タブレットも力を着けてはいくと思うので
その時が来れば当サイトでもご紹介したいと思います。

メールアドレス

メールアドレス位持ってるよ!と言う人が多いでしょう。
ですが、普段使いの物とは別に、サブアカウントを作っておくことをお勧めします。

サイトによっては、日々更新される情報をこまめにメールで送ってくることもあります
重要な情報、お得情報を見逃さないために、また、メールのURLをクリックしてポイントがもらえるサービスのためにも
メールを見てはおきたいものの
かといって、複数のサイトに登録すれば、あっという間にメールの件数がたまっていって、
私用の重要なメールがわからなくなってくると言うことも起こりかねません

そのため、サブアカウントを用意して、そちら側にポイントサイトなどのメールを
今持っているメールアドレスはそのまま普段使いで使い続ける
などと、分けていくことで便利になります

このとき、登録するサービスとしては、「Yahoo!メール」がお勧めです
「Yahoo!メール」は差出人などを用いて、自分で任意に設定したフォルダにメールを自動振り分けしてくれます。
これをつかって
「メールはたくさん来るけど、あんまりほしい情報はない」送り主からのメールを別のフォルダに振り分け
定期的にそのフォルダを空にすれば、グッと負担が減ります。
ただし、時折重要なメールが入っていたりするので、せめて1週間に1度くらいはタイトルを確認しましょう

あった方が選択肢を広げられる物

直接的に絶対必要!とは言えなくとも、あった方が良い物です。

電話番号

これはポイントサイトでの登録をするときに必要になります。
性格には、ポイントサイトでためたポイントをお金に変えるする、換金サイトでの登録に必要な場合が多いです。
手間のかかることではありますが、自分でためた大切なポイントを誰かに勝手に換金されないための安全上の工夫です。
基本的には難しい手続きなどはなく、
サイトに電話番号を入力→電話がかかってくる→電話でアナウンスされる番号をサイトに入力
で、登録完了になります。
電話番号がない、と言う人でも、先にポイントサイトに登録して、スマートフォンのSIMカードなどをポイントサイト経由で購入することで
ポイントを貯めることもできます
ですから、電話番号がなくとも、あまり焦らなくとも大丈夫です

マイナンバーの通知カードorマイナンバーカード

これは金融取引をするサイト、「〇〇証券」「〇〇のFX」等に登録するときに必要になります。

FXサイトへの登録はポイントサイトで手っ取り早くポイントをためられるお得案件です。

また、証券サイトへの登録もポイントが高めに設定されています
これからの時代、銀行にお金を置いておいても、あまり意味がないとされています
それよりは、大規模なファンドなどに投資をし金利を得ながら、必要な分だけ換金する、と言った手法の方が良いでしょう。
銀行の定期預金より高い金利が着くことが多く、かつ、定期預金とは違ってあまり自分のお金を縛られないで済みます。

これらのサイトでどうしてマイナンバーが必要なのか、と言うと
マイナンバーは簡単に言えば、収入をチェックし、脱税がないかどうかを確認出来るシステムです
そのため、FXや証券取引で得た収入がある程度の額を越えれば、課税対象になります。
このため、証券サイト、FXサイトでは利用者のマイナンバーを控えておく義務があります

これは、普通に会社で仕事をしていても、同じでアルバイト店員でもマイナンバーを伝える義務があります。

その他身分証明書

上記のマイナンバーと同様に、証券サイト、FXサイトに登録するときに必要になります
マイナンバーカードを持っていれば、それだけで済むのですが
マイナンバーカードを取得するためにも、こういった書類が必要になってきます

運転免許証があると便利ですが、
パスポートや保険証、近くのお役所で貰える住民票の写し(有料)(半年以内と指定されることが多い)
があれば、問題なく手続きできます。

まとめ

長々と書いてきましたが、インターネットで稼ぐというのは
インターネットに接続する環境さえあれば、とりあえずできないことはないのです
小さな積み重ねからステップアップしていけば、インターネットの稼ぎが毎月1万円を超えて
安定して稼ぐ、なんてこともできるようになります。
まずは、気力を保ちつつ、自分のペースで行きましょう
自分の好きなペースで、勝手にやれる。それが、インターネットで稼ぐ利点ですから

さて、必要なものがわかったところで、次は、実際にどういう稼ぎ方がるのか解説していきたいと思います。
インターネットで稼ぐ具体的な方法ってどんなもの?