クラウドソーシング”と言う言葉を
一般に知っている人はあまりいないと思います。

とはいえ、これをやりこなせるようになると
毎月1万円以上を安定して稼ぐことができるようになります。

クラウドソーシングとは「フリーランスの仕事」

フリーランスで仕事をするということは
会社に勤めて仕事を行うこととは大きく異なります。

ある仕事を達成するまでの間の契約関係であり
その仕事を完了した後は
次の仕事の契約を交わさない限り、お互い元の他人同士です。

あなたがイラストを描いてくれ
と言う仕事を請け負ったとします。
あなたはそのイラストを描いてしまえば報酬がもらえます。

もちろん、その間に
提出・添削といったやり取りが挟まります。

とはいえ会社勤めのように
その後も自動で仕事があるということはありません。

場合によっては依頼者に気に入ってもらえて
もう一度似たような仕事を貰えたり、なんてこともありますが
これができるのは一流の技術を持っている人限定でしょう。

そう言った事情から
中期的な収入は安定しないと言えるでしょう。

しかし、1つの仕事を終えたら
思い切り伸び伸び仕事の事を考えずに暮らす
ということもできるわけです。

会社勤めではかなり難しいことですね。

逆に1回1回仕事を取り直さないといけないので
場合によっては毎回自分の能力を証明しないといけない事もあります。

仕事の発注者が変われば
その時はあなたの実力を知らない人ですから
メールのやり取りなどで実力を証明する必要があるでしょう。

主な業務の種類


これは有名クラウドソーシングのサイト
ランサーズの仕事の分類の一覧です。

各分類について大まかな説明をすると

システム開発・運用 プログラミング等の仕事
web制作・webデザイン ウェブサイトを作る仕事
デザイン制作 絵やイラストを描く仕事
ライティング・ネーミング 文章・コピーを書く仕事
タスク・作業 入力やアンケートの仕事
マルチメディア 写真・動画の撮影の仕事
翻訳・通訳サービス 翻訳・通訳の仕事
ビジネス・事務・専門・その他 その他色々

のような仕事になります。

クラウドソーシングの注意点

運営者側も対策に乗り出してはいますが
クラウドソーシングはまだまだ発展途上の分野だ、と言えます。

かつては、仕事をする・される関係が破たんしていた
ともいえるほどの劣悪な環境であったと言われていました。

実際、それを告発するサイトやブログも多数見かけられます。

現状、改善されてきた、とはいえ
クラウドソーシングにおいて最も注意すべき点は
仕事の単価が低くなってしまいがち、ということです。

これは、容易に想像できることかと思いますが
クラウドソーシングと言うのは見ず知らずの人間に仕事をしてもらうことです。

実際、あなたが、見ず知らずの人間に代筆を頼む状況を
想像していただければわかりやすいと思います。

相手が真面目に仕事をしてくれるのか?
文章が自分の思うような文章を書いてきてくれるのか?
さらに、クラウドソーシングのサイトにおいて
仕事を請け負えるのは、場合によってはずぶの素人です。

そういう相手に仕事を任せる場合
プロのライターと同じ待遇になれるか
と言われれば、常識的に考えても無理でしょう。

そのため、プロのライターなどと比べると
圧倒的に安い価格で仕事を請け負うことになります。

仮に、あなたがプロ並みの実力を持っていたとしても、です。

一応、各サイトは一定の基準を設けるなどして
不慣れな人が高難度の案件を請け負うことを制限してはいます。

すると、今度は我々、受注者の方にデメリットが生じます。
初心者はこういった高額案件を引き受けられず
低価格案件だけしか請け負えないため、なかなか稼げるようにはならない。

こういった状況も発生してしまうのです。

また、表示されている案件報酬から
サイトの運営者側に対する仲介手数料が引かれます。

そのため、表示されている価格より
結果的にさらに低い価格で仕事をすることになります。

現状では
スキルアップなど何らかの目標を持って
いずれはクラウドソーシングを
利用しないレベルになることを意識する必要がありそうです。

お勧めなクラウドソーシングサイト

クラウドソーシングといえば
クラウドワークス
を抑えておけば
まず間違いないでしょう。



クラウドワークスは
使いやすい
初心者案件を紹介してくれる

等で
仕事を始めやすい
という特徴があります。

メールは頻繁に届きますが
その分、色々な情報を流してくれるので
慣れていない人や初心者であってもありがたいです。

ちょっと興味がある程度の人には
ポイントサイトのげん玉がお勧めです。

クラウドソーシング関係ないじゃん・・・
と思うことなかれ。
げん玉では簡単なクラウドソーシングの業務を行えます。

案件数は
クラウドワークスに
比べればかなり貧弱ですが
ゲームやショッピング案件で

ポイントをためる片手間で
クラウドソーシングを体験できるのでお勧めできます。

げん玉についての詳しい解説はこちらから

まとめ

このページではできるだけ
賛否両論あるクラウドソーシングの
両面についてお話したつもりです。

様々な人がいて
その人ができる最良の選択は
本当にその人の事情によってきます。

ですから
クラウドソーシングを
やるもやらないもあなた次第だと思っています。

無責任な、と思われるかもしれませんが。

フリーランスで働く働き方
と言うのは今後広がっていくことは
個人的な感覚としては必然だと思っています。

しかし、現状で
クラウドソーシングと言う方法は
敷居の高いフリーランススタイルの中では
まだまだやりやすい方だということで
紹介させていただきました。

誰でも簡単な
ポイントサイトはmoppy
モッピー!お金がたまるポイントサイト

稼ぎやすいと噂の
アダルトアフィリエイトの
情報はこちらから

藤田のネットビジネス無料メール講座