日本では
長く副業が
原則禁止されてきました。

しかし、そんな時代も終わり。

もはや会社が
その人の収入を全面的に
保障しなくなってきたということです。

そういう状況に
呑まれて失敗しないため
最低限理解していただきたいことをお話しします。





労働所得は時間を売る稼ぎ方

労働所得とは
実際に労働をして収入を得ることです。

会社勤めや
アルバイト
が労働所得に相当します。

このとき
気を付けてほしいのは
労働所得は時間を売っているという考え方です。

ブラック企業では
この原則が吹き飛んで
残業代が支払われず
残業する分だけ損することになります。

しかし
正しい企業としては
時給を計算すれば最低賃金を
越えるようになっているはずです。

労働収入の利点は
とりあえず働いていれば
収入があるということです。

しかも、最低時給以上の額ですから
計算も楽です。

一方で
働かなくなった瞬間に
収入が止まります。

そのため
病気や怪我で
働けなくなった場合は
完全に収入がストップします。

権利収入は時給計算がおかしい

一方の権利収入は
時給の概念では測れません。

あなたが
全く別のことをしていても
それとは関係ないところで収入となります。

本業で勤めている間にも
全く触って居なくても稼げます。

それが権利収入です。

少し極端な話をします。

誰もが知る
Windowsの作者
マイクロソフトの

ビル・ゲイツ氏

ここに引用文が入ります。

彼は
ソフトウェアを
売るだけではなく
使用権も売っています。

つまり
ソフトウェアの
使用料で1年1万円
というようにお金を得られます。

これを積み重ねると

自分は他の
新しいソフトの開発など
と言った仕事をしていても

確実に
収益を上げられる
使用料のシステムが
しっかりと存在しているわけです。

それによって
もし仮に新事業で
失敗をしたとしても

他の権利収入で
補ってしまえるわけです。

そして
これらを合わせて
ビル・ゲイツは
1兆円よりも多い
年収を稼いでいます。

もし24時間365日を
働いていたのだとしても
まだ時給が1億円ほどあります。

彼は
投資や権利を
複合的に保有し
これほどの額を稼いでいるのです。

権利所得で
得ている金額が
いかにぶっ飛んだスケールか
理解していただけると思います。

逆に、
稼げない
期間についても
時給の概念で測れません。

稼げない時はこれっぽっちも稼げません。

私が
アフィリエイトを
始めたばかりの頃は
1か月で得た収入は600円程度でした。

毎日
2時間使っていたとしても・・・
計算したくないくらいの時給ですね。

そのくらい収入に
差が起きるのが権利収入なのです。

稼げるときは稼げない。
稼げるときは何もしなくても稼げる。

それだけ大きい差がある
ということを理解していてください。

時間を売る+時間を売る=失敗

時間を売るような
労働収入を掛け持ちすることは
副業において絶対に避けるべきことです。

こういう風に
副業をやっていると
絶対に失敗して後悔することになります。

アルバイトの
掛け持ちならば
まだアルバイトの負担が
さほど重くない状態なら大丈夫でしょう。

しかし
就職して
勤務していたりすれば

まず間違いなく
バイトなんてするべきではありません。

若いうちは
体力がもつから
いいかもしれません。

ところが
アルバイトと
本業の両方が重なって

どちらか一方の
予定が急変したとき
共倒れになっててしまう
可能性もあると考えられます。

副業で失敗する事例を見てみると

2つの仕事の折り合いを
付けられずに体調を崩したり

板挟みになって
副業から手を引かざるを得なかったり

と言う状況が多いようです。

そのため
副業でバイトをやるのは

よほど本業が
暇の人だけだと
考えておくべきでしょう。

ハッキリ言ってあなたが
1日8時間も働いているような人ならば

掛け持ちバイトで
副業などは選択肢から外しましょう。

それなら
本業に集中する方が
普通に考えれば将来的にも稼げます。
(ブラック企業は例外)

長めの休みで
バイトを入れるのはどうなんだ?
と言うのに対しては

その休みが終わった後、本業が上手く行くか
で判断すべきだと思います。

日本人は
ただでさえ
休んでいない・休めないのに

なけなしの休日を
はたいてまで働くことは
体に害になるとしか思えません。

もし
どうしても
休日に働きたいのであれば

その仕事を
タダでも引き受けるかどうか

で考えてみてください。

それほどに
やりたい仕事であれば
気持ちのリフレッシュになるでしょう。

そうでない労働収入の副業は
やっても長続きしないはずです。

無理のない副業を考えよう

では、どうすればいいんだ
と思われるでしょう。

話の流れからも
分かると思いますが
権利収入を副業にするしかありません。

権利収入は
あなたが働いている間に

副業のことを
考えなくとも稼いでくれる

システム作りです。

先ほど
あえて権利収入の
具体的な例を挙げませんでしたが

副業として
やりやすいであろう
権利収入についてあげて行きます。

今回は
少しインターネットで稼ぐ
と言うことから外れることも含めますが

インターネット以外の
権利収入を知ったうえで

インターネットで稼ぐ
ということについて

考えていただければと思います。

自動販売機

自分の土地の一部を
貸して自動販売機を置いて稼ぐ方法です。

自分の土地が余っていて
その上で収益が見込めないと
置き損になってしまいます。

人通りのない道に
自動販売機を置いても
誰も買ってくれないのは明白です。

そこは人によって
やりやすさが違うでしょう。

不動産投資

土地やビル、部屋を買って
それを人に貸すことで収入を得ます。

アメリカの
大統領トランプ氏は
不動産王ともいわれていますが

彼は資金を投入して
超高層ビルを一個買うことで
資産をものすごい勢いで増やしています。

かなりの資金が無ければ
できないのはネックと言えるでしょう。

お金持ちが
さらにお金を増やすのが
不動産投資だというイメージは
あながち間違っていないでしょう。

とはいえ、最近では

クラウドファンディング形式で
不動産投資を行えるサイトも出てきており

昔に比べると
不動産投資もしやすくなったと言えるでしょう。

株・投資信託

これもお金を使って
お金を増やす方法です。

ただし、不動産に比べると
圧倒的に小額から始められます。

初心者向きの簡単な投資の話はこちからから

特に
積み立てで
投資信託を購入することで

かなり高確率で
稼ぐことができるようになります。

また、NISAやiDecoなど
税制面での優遇は投資信託の活用が
対象になっています。

投資するだけで
控除があったりと
実にお得な手法です。

ただし
上がる分だけ
下がる可能性もあり
そこについてはどうしても
自己責任・自己判断でお願いします。

アフィリエイト

インターネットで
サイトを立ち上げて
広告収入で稼ぐ方法です。

あなたも
ご存じかとは思いますが

このサイトは基本的には
インターネットで稼ぐことを紹介しています。

私自身、このアフィリエイトで稼いでいます。

詳細は
他ページに譲りますが
利益がすぐに出るわけではないですが

ローリスクで
始められるとあって
人気な副業と言えるでしょう。

アフィリエイトについての徹底解説はこちら

インターネットですぐに稼げる方法とは?

権利収入は楽か

実際、権利収入は難しいです。

お金があまりない状態で
投資をしてもリターンは少ないです。

アフィリエイトも
収益が発生するのには
時間がかかると言う欠点があります。

さらに言えば、権利収入は

常に何もしなくても稼げるわけではない

と言うことを
念押ししておきたいと思います。

自動販売機
を置くためには
まず初期資金が必要です。

商品管理を
任せられるサービスもありますが

この場合
当然手数料を引かれます。

かといって
自分で全部やると
かなり大変ですから
結局、時間をとられてしまいます。

手間をかけたくないなら

お金を払って他人に任せる

が基本原則ですが
そのバランスをどこまで
許容するかはその人次第です。

投資信託で
手数料を絶対にとられたくない人は

自分で
企業の業績などを確認して
株式投資を行いましょう。

アフィリエイトだって
何も考えずに記事を更新しても
儲からないことの方が多いです。

それなりに
インターネットで稼ぐことについて
知らなければ稼げないまま手を引いて
後悔することになりかねません。

最後に

いずれの方法をとるにしても
最低限の下調べや勉強は必要です。

その時のコストは
いつか返ってくる投資とは言われます。

しかし、
安易に出費をしてしまい
お金を減らすことがないように
慎重にお金を使っていってください。

そして、使った以上は
全額取り戻すつもりで必死に取り組んでください。

私は自身は
アフィリエイトで稼ぎがあります。

将来的には
アフィリエイトを
メインにして暮らしたい
と思っている人間です。

ですが
いきなりそうする
余裕もないという人も
数多くいると思います。

そう言う人は

・アンケートサイト
・ポイントサイト
・自己アフィリエイト

を活用してみてください。

どちらも副業と言えるほど
大きく稼ぐことができる手段ではないです。

ポイントサイトだけで
生活費を賄うなんて不可能だと断言できます。

アンケートサイトや
ポイントサイトで

通勤時間などを利用して
気軽にお金を稼ぐことができる事は
知っておくべきだと思います。

ちょっとした
臨時収入を目当てに

遊んでみる

感覚で
試すのもありでしょう。

副業は
ハードルが高いな

と感じた
あなたへの
腹痛男からの
ちょっとしたプレゼントです。

もちろん、副業を
やってみようと思ったあなたでも

投資する
お金を少し増やす意味で

ポイントサイトや
アンケートサイトで
稼いでみるというのは良い考えだと思います。
ポイントサイトについてはこちらから
アンケートサイトについてはこちらから