ASPとはアフィリエイト広告を提供するサービスのことです。


アフィリエイトとは
広告を自分のサイトに貼ることで
広告収益を上げるやり方です。

アフィリエイトをやる気がなくとも
セルフバックと言うテクニックを使い
ASPをお得に使いこなすことができるのです。

ASPやアフィリエイトについて詳しく知りたい人はこちらへ

セルフバックとは何か

セルフバックとは
アフィリエイトサイトの広告を自分で利用して条件を満たしてしまうという
ものです。

言い方次第ですが
自己アフィリエイトとも言います。


アフィリエイトについて
詳しく説明するのは別記事に譲りますが
簡単に言うと

私が広告を掲載して
その広告を通じてあなたがサービスを利用したとき
私が紹介料を受け取る、広告収入

のことです。

アフィリエイトについての解説

セルフバックの場合
実際にサイトに広告を掲載する必要はありません


ですが、あなたが広告を通じてサービスを利用したとき
あなたが自分自身の紹介料を受け取ることができます。

当然、知っているか知らないかだけで
セルフバックの額だけ損をするか得をするかが分かれてしまいます。


例えば、クレジットカードなどは
登録・発行するだけで1万円ほどもらえることもざらです。


しかも、そのクレジットカードは年会費無料で
発行したけど期限一杯まで使わなかったとしてもです。


そのため、セルフバックは
事実上ノーリスクで1万円もらえるようなものです。

一気に10万円くらいまで
稼げると言っている人もいるくらいです。

(実際にそこまでの額を全員が稼げるか
 と言われると少し考えどころですが)


とはいえ、何にもしないで得られる
臨時収入としては悪くない額が稼げるのは事実だと思います。

セルフバックするなら何がお勧めか

セルフバックの中でも高額案件として知られているのは
なんといっても金融系です


先ほど例に挙げたクレジットカードや
ネット銀行やFX口座などが上げられます。

本当に「モノ」になってしまうと
100%還元であっても、結局お金は増えませんが


無料で受けられるものでは
貰った額はそのまま利益になります。

ネット銀行の口座なども
入金額に条件がありますが
そのままお金を貯金と考えて
そのままにしておくのもありでしょう。

(私としては投資してしまう方が
 お勧めですが)


投資に関する話

商品の種類が多いと感じるのは
美容系の商品です。


美容にかかるお金を安く済ませたい
と思っている人にあはかなりの選択肢もあります。

セルフバックはずるじゃないのか?

他人に紹介することで
広告収入を得るのが本来のアフィリエイトです。

それを自分で使っちゃうというのは
なんだかズルい技、下手をすると禁止行為のような気もします。

ですが、これは決して
禁止行為でもズルでもありません。


アフィリエイトサイトの中にはセルフバックを容認し
セルフバックを専門に取り扱う独自サイトを持っていたりもします。


もちろん、広告主の意向によっては
「セルフバック禁止」な広告もあります。

しかし、A8.netのセルフバックならば
セルフバックが許可されている広告だけですので、問題ありません。





広告の中には、実際に使ってみないと
分かりづらいサービスなども多くあります。

他の人に広告する前に、使ってもらうために
その敷居を下げる役割もセルフバックにはあります。


実際に使ってみてから記事を書くのと
使ってないけど記事を書くのでは
使った実感がある方が安心できますよね。


なにも、セルフバックそのものが
禁止行為と言う訳ではないので安心してください。

でもちょっとセルフバックは難しい

と言っても本当に
初めの部分だけです。

登録する際に必要とされる情報が
ポイントサイトよりも多いのです。

セルフバックは基本的に
アフィリエイトのサービスの一部です。

なので、基本的には
アフィリエイトサイトに会員登録することになります。

その時、広告を掲載する
サイトが必要になる場合があります。


無料のブログでも構いませんが
自分のサイトを持っていた方がいいということです。

ただし、A8.net等では
アフィリエイトサイトに登録するとき
簡単なサイトを同時に登録させてくれます。


そのため、サイトを持っていなくとも
ASPに登録することはできます。

別にそのサイトを更新しなければ
アカウント削除とか言うこともないので放置でも問題ないです。
(私も放置状態です)


それでもなんか難しいのは嫌だ・・・
と言う人はポイントサイトを利用することをお勧めします。

こちらは利用者が
気軽に利用できるように
ゲームなども用意されているため
難しいことなく登録できると思います。

ポイントサイトについてはこちらから

まとめ

セルフバックについて
大まかに話をさせていただきました。

実際のところ、ポイントサイトも
ASPから案件を持ってきていることもあります。

それほどに影響力のあるASPを
個人としても使いこなしてみてください。