このサイトは最後の更新が10か月ほど前というサイトです。

しかもその記事は
2019年の終わりに私が後悔していること
といってユーザーファーストの記事とは言えない内容でした。

というか
一年の振り返りが最後の記事って
あんまり反省を活かせてない感じがしますね。

それはともかく
あなたもご存じでしょうが
通常、放っておいたサイトでは
どんどんアクセス数が下がっていきます。

ところが
このサイトは
わずかではあるものの
収益を安定的に生み出しています。

わずかと言って
どのくらいの額なのかは
後程ざっくりとお伝えいたします。

そして
どうして
放っておいたサイトにもかかわらず
収益を生み出してくれているのかについて説明いたします。





このサイトの収益

ざっくりいうと
ひと月に平均して
ペットボトル飲料2本分
といったところかと思われます。

とてもじゃないですけど
立派な稼ぎとは言えませんよね。

でもそれが
実は10か月間放置していたサイトの
生み出していた収益だとしたらどうでしょう。

このサイトは
先ほどもお伝えしたように
10か月間記事も書いていませんでした。

記事のリライトもしていないので
庭に例えれば荒れ放題という状況かも知れません。

それでも
記事の内容自体は
結構自信を持って書いているので
あまり慌てずどっしりと構えています。

庭に例えれば荒れ放題でも
樹に例えれば立派な大樹になりつつあります。

ちなみに
もう少し頑張って
2日に一回ぐらい更新していた時期には
月平均収入はもう少し高く、1000円程度でした。

1000円は少ないと思うでしょう。

月千円だとサーバー代とほぼ釣り合います。

なのでほとんど収入はないのです。

ただ、私は趣味で
別のサイトも運営しており
そちらの収益は0円 全くありません。

そもそも現段階では
もう一つのサイトは収益化を目指しておらず
あくまで職人気質で趣味でやっています。

なので
サーバー代が実質タダで
趣味のサイトを運営できている
というのは私にとっては悪くありません。

幸い要領には空きもありますし
まだまだほかのこともできそうだと考えています。

大切なのはニーズと戦略

さて
本当に言いたいことは
タイトルで全部言ってしまっていますが
まさに「ニーズ」と「戦略」これが何よりも大事です。

もう一度言います。

放っておいても稼ぎが上がるのは

  • 戦略
  • ニーズ

を考えているからです。

私は別のブログも運営しており
そちらは戦略も関係なく趣味や私事の記事を書いています。

そのサイトは
Google AdSenseの審査も通り
アドセンス広告を貼り付けてもいます。

ほぼ毎日記事を更新し
かけた時間はこのサイトより多いでしょう。

それだけ聞くと
趣味ブログの方が立派なサイトに思えるでしょう。

ですが
そのサイトは
1円たりとも稼げていません。

ニーズも戦略も考えていないからです。

ただ自分が思いついたことを
思いついたように書き続けるだけです。

ただ書きたいことを書くのは楽しいです。

今まさに頭の中にあることを
言葉にしていくだけなので楽でもあります。

ただ
・ニーズがないので人が来ない
・戦略がないので収益に結びつけられない

それが現実です。

もちろん趣味ブログは
とにかく楽しむためにやっているので
収益化できなくともあまり問題はありません。

ですが
このサイトを見に来てくださった
多くの方々が「稼ぎたい」と思っているはず。

なので
「楽しければいいや」
の趣味サイトをお勧めするのは
ニーズに合っているとはいいがたいでしょう。

これが戦略です。

あえて少しこのブログの読者の方が
ニーズを感じないような稼げないブログの話をしたのも
より「稼ぐためにどうすればいいのか」ということを印象付けるためです。

さらに稼げるブロガーはたくさんいますし
その方はさらに緻密な戦略を立てているでしょう。

このサイトの収益源が何かは
この記事では直接的には伏せておきます。

ですが、このサイトの記事を見ていれば
すぐにわかってくださるはずです。

戦略というのは
目立たない所と目立つ所に仕込むものですが
私の場合は目立つ戦略の方を好んで使います。

というのも
目立たない戦略は
仕込むのに手間がかかります。

ユルユル稼ぐためには
目立つ戦略を仕込むくらいがちょうどいいのです。

物量任せで
目立つ戦略を強引に踏ませる
サイトなんかもありますが私はそこまでではありません。

ああいうのは
言っては何ですが
結構たちの悪いサイトだと思っております。

いくら稼ぎになるからといっても
強引な方法で稼ぎを挙げるのは社会悪です。

こういう意見は
戦略というよりは
ブログのポリシーに近いものですね。

ブログのポリシーも
戦略の一つといえますが
この記事ではこれ以上は説明いたしません。

ポリシーの例については
いつかきちんと解説します。

おわりに

さて今回お話ししたことは
ネットビジネスだけでなくマーケティングの
超基本中の基本と言った内容でした。

それ自体は何の珍しい事でもない。

「ニーズに合わせる」
というのはほぼ常識でしょう。

しかし
ニーズと言うのは難しい物です。

相手の考えていることが分かって
サッとそれに合わせた物を提供できるのは
そういう技術があるだけで多額のお金を稼げます。

なので本当は難しい事ではあります。

なのですが
そこから目を背けていては
収益を大きくすることはできません。

今回は具体的な方法までは
お話しすることはできませんでしたが
まず一つ、ニーズと戦略は大事なのだと
ご理解いただけたのならば私にとって何より幸いです。

誰でも簡単な
ポイントサイトはmoppy
モッピー!お金がたまるポイントサイト