仮想通貨が熱いぜ!

と言われていたのも

既に
昔の話に
なってしまいました。

私も
少額ながら
仮想通貨に投資をしてみました。

その時の背景と
現状・顛末について
お話していきたいと思います。





2017年秋

投資を行う直前まで

私も
「仮想通貨と言えば
マウントゴックス事件があった」

と言うレベルの
知識の人間でした。

2014年の事件ですが

仮想通貨と言うと
マウントゴックスを
思い浮かべる人は多いでしょう。

そんな私が
仮想通貨に興味を持ったのは

とある人のメルマガで
仮想通貨が熱いぜ!
と言われたからでした。

丁度このころ
私は外貨トレードFXに
悪い意味ではまってる頃でした。

結果的には
3万円ほどを
失ってします。

いわゆる
FXで金溶かした
お歴々に比べれば
3万円程度の損失なんて

と笑われる程度でしょうが

精神的に弱い私は

1日の損失が
1000円超えると
精神的ダメージに襲われていました。

それでも
考えなおすと
この金銭感覚が
いかに狂っていたか
ゾッとしてしまいます。

さらにのちに
色々な知識を身に着けて
FXが邪悪なものかと知り
完全に手を引くことにしました。

FXとは参加者の金の毟りあい|腹痛男が包み隠さず話す

今思えば
仮想通貨も
扱っている物が違うだけで
やっていることは同じだったんですけどね。

そしてその頃
仮想通貨の話を聞いたわけです。

当時は
仮想通貨はバブルで
値上がりしているのは
ちょっと見ればわかることでした。

さらに
前述したような
知識もなかったため
無邪気に試そうと思ったのです。

そのため
ポイントサイトで
余っていた4000円分を
入れて様子を見ようと思いました。

しかし、その時
運悪くパスワードの
書いてあるメモを紛失し
入金できないという事態に。

もともと
さほど激しい熱意をもって
仮想通貨に取り組もうと思っていなかった私は

そのまま
ことを流れに
任せてしまいました。

2017年12月

このころは
仮想通貨大暴落真っ盛り。

とりあえず入金して
ビットコインの現物取引で約1000円程購入。

その先も
価格は順調に
下がっていきました。

「まぁ、そのうち上がるだろう」
と楽観して
買い足していく内に
年が明けてしまいました。

2018年冬

見事なまでの
大暴落は続いていました。

その間に
色々なことがあって
そのたびに仮想通貨の価格は
上がったり下がったりするものの

去年ほどの勢いもなく

いつになったら
引き出せるかなぁ

という感覚でいました。

引き出すにしても
大損を抱えたままは
当然のように嫌だったので

時機を待つ
というのが私の判断でした。

2018年春

この頃は就活に
いそしんでいました。

そのころに
慌てふためいた
私の動きについては
こちらでまとめています。

腹痛男の就活日記(前編)悩める就活生に捧ぐ

一方の
仮想通貨は
ビットコインが
1度は200万円に達したとは
思えないほど停滞していました。

この頃になると
もはや損失を確定させて
短期的な売買に乗り出した方が
賢明とも思えるようになってきました。

しかし
私はすでに
外貨FXで失敗した
経験を引きずっていたので

短期トレードには
手を出すまいと考えていました。

本音を言えば
トレードなんて面倒くさくて
やってられないとも思っていたんですが。

そのため
ビットコインは
持っておいて価格変動を
楽しむためのものだ、位に思っています。

もともと
「儲かればラッキー
儲からなくても経験代わり」
と軽い気持ちで始めたことでした。

2018年 夏

この頃になると
もう仮想通貨熱が
個人的にも世間的にも
冷めてきている頃でした。

数か月
仮想通貨の現在価格を
みようとすら思っていません。

春ごろから
Googleが一部の
仮想通貨の広告を
弾いたりしていたのもあります。

更に結局

前述したように

仮想通貨FXも
他人の金を毟る行為だ

と気づいたこと

仮想通貨より
意義ある投資先を考えよう
と思ったこと

この2つの要因から
仮想通貨に手を出そうとは
もはや思っていませんでした。

今では
完全に仮想通貨は
放置状態が継続中です。

むしろ
株や投資信託といった

既存の
投資対象を
のんびりと保有して
そのリターンを眺めている状態です。

手を引いたわけでもないですが

逆に積極的に
何かしているわけでもない。

本当に
ただ傍観に
徹しています。

仮想通貨から得た反省

お金を費やして
何の経験も得なかった
ではお金が泣いてしまいます。

そうしないために
何らかの教訓を得たい
と思い記事を作り反省してみました。

その中で思ったのは

流行に
流されるのは
流石にマズかった

と言うことでした。

今でこそ
仮想通貨に対して
行動を起こしてはいませんが
株式投資などは今もやっています。

「モノ」が
変わっただけで

基本的には
やっていることは同じです。

せいぜいが
配当による定期的な
リターンがあるかないかくらいです。

なので
「この株は儲かる!!」
みたいな情報に踊らされれば

仮想通貨ブームに
踊らされたのと同じことです。

そうやって
色々なことを
つきつめていくと
きりが無くなりますが

自分のお金を
託すに値するものを
見極めるためには少しくらい
過剰に労力を投入する方がいいでしょう。

そこから
自分のお金に対する
意識も少し変わりました。

今では
価値を感じられるものに
お金を使いたいと思っています。

そう言った意味で

仮想通貨は
お金について
考えさせてくれる
良い機会だったのですが

それは
別に仮想通貨とは
何の関係もない話でした。

仮想通貨や
FXはある意味で
他人との闘いになります。

勿論
アフィリエイトでも
他人とのレースにはなりますが

FXでは
限定されたルールで
本当に争うことしかできません。

町中に
パン屋と
八百屋と
コンビニがあるように

アフィリエイトも
完全に他人を排除して
戦う必要のある場所ではないです。

私にとっては
その方が性に合いますし

何より
流行に流されるのを
あまり得意とはしていない
私にとってコツコツ築き上げる

ブログで稼ぐ

ほうがよっぽど
性に合っています。

誰でも簡単な
ポイントサイトはmoppy
モッピー!お金がたまるポイントサイト

稼ぎやすいと噂の
アダルトアフィリエイトの
情報はこちらから

藤田のネットビジネス無料メール講座