バックエンド

という言葉を
聞いたことがある人でも

印象が良い人は
いないのではないでしょうか。

無料オファーの
バックエンドとして
高額塾に入塾させられる

なんてことを
聞いたことがあるせいでしょう。

しかし
強力な手法である
バックエンドのことを

その程度でしか
認識していないのは
大変もったいないことです。

実は
日常でも
よく目にしている
戦略のバックエンドについて

よく知っていってください。





バックエンドとは

損をしてでも
お客さんを呼び込もう

と言う手法です。




具体的には

格安商品や

場合によっては
商品を無料で放出して
集客を行い

他の商品
別の方法で
お金を稼ぐ

と言う手法です。

バックエンドの例

皆さんは
牛丼屋に行ったことが
あるでしょうか。

ここで言うのは
松屋やすき家と言った
格安牛丼店のことです。

あれらの店舗は
・集客用の格安牛丼
・稼ぐ用の商品
の2種類のメニューが存在します。

メインである
牛丼が売れすぎると
実は店舗は赤字になってしまいます。

稼ぐ用の商品は
トッピング商品や
企画物のスペシャルメニュー
と言ったものです。

格安の牛丼で
人を集めた後に
トッピングなどを利用させ
稼ぐというのが格安飲食店の
王道的な稼ぎ方になってきています。

人によっては
ソーシャルゲームは
もっとわかりやすい例でしょう。


(ソーシャルゲームの1つとして
誰もが知っているであろう
グランブルーファンタジー)

ソーシャルゲーム
いわゆるソシャゲにおいては
ゲームを始めるのは無料で行えます。

しかし
ゲームを進めていくと
強いキャラクターが欲しくなります。

ゲームを始める前には
どんな強いキャラクターであろうと

「よくわからない」
で済みますが

ゲームをやりこんでいくと
その強さが理解できるようになり
皆が欲しがるように自分でも欲しくなります。

他にも
プレイを通じて
キャラクター的な魅力

例えば
・かっこいい
・可愛い
・性格が好き
と言ったものを感じて
ドンドンほしくなってきます。

ゲームを進めるのは
無料だったはずなのに

総合的に見れば
買い切りのゲームよりも
多くのお金を集められるかもしれない。

これが
バックエンド的な
「逆転の発想」です。

なお
ソシャゲで
課金をお得にしたい人には
リフレクを利用すると良いですので

こちらの情報も
参考にしてみてください。

リフレクでソシャゲ課金するのもお得にしてしまおう

バックエンドの利点

バックエンドを
行った場合何がいいのか

かなりのメリットがあります。

そうでなければ
多くの物を渡して
ただ損をするだけです。

まず大きなメリットとして

消費者に商品の内容を
知ってもらえるということです。

ソシャゲの例の通り

ゲームのことを
よくわかっていない人に
どれほど語っても

そのキャラクターの
強さを理解してもらうことは
ハッキリ言って不可能でしょう。

更に
消費者によって
手に取ってもらいやすくなります。

有名メーカーの商品
無名メーカーの商品

これらがあったとき
性能がどんなによくても
価格が同じであれば無名の商品は
有名メーカーの商品ほど売れないでしょう。

そのため
まずは一度
手に取ってもらって
その性能を確かめてもらう

そんな役割が
バックエンドにはあります。

バックエンドと詐欺の結びつき

バックエンドも
詐欺などでよく用いられる手法です。

詐欺でなくとも
用いられることは
今までの例を見ていただければ

十分に
理解いただけると思います。

では詐欺でなくとも
悪質だと言われるのは
どういうものなのか解説していきます。

多くの場合
悪質バックエンドは
釣りのようなものです。

あなたに
魅力的な特典を示し
メールアドレスを登録させます。

この後
大抵の場合は
プロダクトローンチを仕掛け

その上で
本命の高額商品を
発表・売りつけてきます。

プロダクトローンチについては

別記事にしていますので
そちらを参照してください。

プロダクトローンチはマジックのような売り込み手法

さらに悪質な場合には

メールアドレスに
多くの迷惑メールが
送りつけられたりします。

ここまで聞くと
タダより怖い物はない
と思う人がいるかもしれません。

実際タダだからと
色々と安易に行動するのは
非常に危険なことだと言えます。

とはいえ
バックエンドは
消費者側からも
メリットがあります。

1万円出して
糞の様な商品だったら
本当に嫌になりますよね。

なので
無料で試すことの意味は
消費者にとって重要なはずです。

モデルルームや
事前にアパートの部屋を見るのも
全てはあなたが買い物で失敗しないためです。

まとめ

無料でサービスを
提供することによって
集客や購買意欲を高める

それがバックエンドの
持ついわば「性能」です。

販売者からも
消費者から見ても

両刃の剣である
バックエンドについて

そして
無料で得られる
メリットやデメリット

その双方を
理解しておけば
ひたすら搾取される側から
脱却することができます。

誰でも簡単な
ポイントサイトはmoppy
モッピー!お金がたまるポイントサイト

稼ぎやすいと噂の
アダルトアフィリエイトの
情報はこちらから

藤田のネットビジネス無料メール講座